運営会社:ウエディング・ヴィレッジ
0120-533-405

絶景の海に浮かぶ水上バンガロー
(水上コテージ)

現地の温かい人々

海と山のアクティビティ

ここタヒチでは他で味わえない時間が流れます。

一生に一度のリゾートウエディング

他にない唯一の場所タヒチで。

海外挙式&ハネムーン専門会社「ウエディング・ヴィレッジ」の運営する「あなたとタヒチ」へお越し頂きまして、ありがとうございます。

タヒチは、憧れの海外旅行先としても、よく名前がTOPで上がるほど人気の場所なのですが、先行イメージ!?なのか、どうしても、遠い・高い・高嶺の花…と言うように思われてしまいまだまだハワイやバリ島、グアムなどのリゾート地みたいには渡航者数も多くありません。が…、本来はそういったイメージと少し違うんですよね。

タヒチはハワイやバリ島などと違い、旅行会社の人でも「渡航経験が無い」事が多い場所です。その為、本当のタヒチをご案内できる旅行会社や挙式会社も少なく、福岡を見渡しても、専門店として詳しくやっている所はありません。特に、普通の旅行と違い、ウエディングやハネムーンは特殊な要素が沢山ある為 タヒチをただ知っている、タヒチにただ詳しい…と言うだけでもダメなんです。

海外挙式&ハネムーンの仕事に携わり、約20年のウエディング・ヴィレッジ村瀬がタヒチの素晴らしさを皆さんにご紹介したいと思い、このホームページを立ち上げました。これを機会に、「タヒチの魅力」を存分に味わって頂きたいと思います。

日本から約9,500km離れた南太平洋に浮かぶ
タヒチ(正式名称:フランス領ポリネシア)。
118の島々があり、
その島々の美しさこそタヒチの魅力でまさに楽園そのものです。

タヒチ島風景

タヒチ島

国際空港・首都であるパペーテがタヒチ旅行のスタート地点となります。黒真珠、パラオ、ヒナノブランドショップ、ルロット(屋台村)、数々のお土産屋さん、マルシェ(市場)が集まる街並み、日本からの旅行客は帰国時に最低1泊はしますので、帰国前のショッピングに大活躍です。

モーレア島風景

モーレア島

海と山の両方が楽しめ、日本人にとっては、どことなく温かさを感じる島ではないでしょうか。都会的な島と比べると、フレンチポリネシアの人々の朗らかで温かな性格、アットホームなホテル対応など心身共にリラックスできる島なのかもしれません。レンタサイクルでフルーツ工場へ出かけたり、OPツアーでベルベデール展望台を楽しんだり、海以外の楽しみもあります。パペーテから日帰りが出来るのも魅力の一つ。

ボラボラ島風景

ボラボラ島

"ボラボラ・ブルー"の海に目を奪われない人はいないでしょう。タヒチの島々の中で、世界的に最も有名で人気のある島、と言っても過言ではないでしょう。国際的なラグジュアリーホテルがいくつもあり、都会的で洗練されたサービスを受ける事が出来ます。本島にはヴァイタペと言う村もあり適度なショッピングも楽しめるバランスの良い島です。
資料:ボラボラ島にまつわる神話(PDF)

タヒチの魅力 6つのポイント

風景

フレンチポリネシアの優しく、朗らかで温かな人達

ビジネスライクな国・都市では言葉が出来ないと困ったり、寂しくなったりしますが、ここは全く問題ありません。みんなが笑顔でサポートしてくれます。

風景

タヒチの海は別格の素晴らしさです!

ターコイズブルーと表現したりもしますがボラボラのグラデーションの海や、ティケハウ島のミルキーな色のブルー、ランギロア島の深いブルー、どれを取っても初めて目にする海の色です。

風景

タヒチの旅行費用は思ったほど高くない!

大手旅行会社のタヒチツアーは高額すぎる!? 当社ではハワイとさほど変わりません。 また、現地での遊び方をわかっていれば高額なOPツアーを 購入しなくてもOK。食事も同様。ホテル外のレストランも 楽しめるようご案内致します。

風景

2島(3島)島の違い&水上バンガローを楽しむ

島によって特徴が全く異なります。また水上バンガローでは未体験の楽しみを知ることになるでしょう。

風景

欧米人メイン、アジア人は日本人くらい

タヒチ島、ボラボラ島では中国の方はちらほら見かけますが、他の島ではほとんどみない。現地で日本人は温かく迎え入れてもらっています。タヒチの人は日本人好きです(笑)

風景

特別な時に行きたい国

グアムやハワイ、バリ島っていつか行く機会がありそうに思いませんか?でも、タヒチってやっぱり結婚式、新婚旅行の時など特別な時しかチャンスが無さそうな気がするのも正直なところ。

正式
名称
フランス領ポリネシア
南太平洋に浮かぶ5つの群島・118の島々からなり、一般に「タヒチ」と呼ばれています。
首都
パペーテ
言語
公用語はフランス語とタヒチ語ですが、英語も大丈夫です。
高級リゾートホテルには日本人スタッフもいる所が多く、パペーテのお土産店や、ダイビングショップにも日本人スタッフがいる所もあります。
また、パペーテのレストランでは日本語のメニューが置いてあったりもします。
時差
タヒチと日本の時差は19時間(ハワイと同じ)
日本時間+5時間−1日=タヒチ時間
例)日本が1/11 午後8時の時は、タヒチは、1/10 午前1時
気候
年間の平均気温は27℃。海水の平均温度が26℃という「常夏の楽園」
4月〜9月が少し涼しい乾季、10月〜3月は真夏で若干スコールもあります。
乾季の時期も、最低気温が20℃以下になる事はなく、最高気温は28℃前後と、とても過ごしやすい時期となります。
服装
リゾート着などの軽装でOK。
水着などはタヒチでも売っていますが、サイズが少ないため「お土産用」以外は日本から持っていく事をおススメします。
ホテルやレストランでのディナーには、女性はワンピースやスカート、男性は長い綿パンツと襟付きのシャツなどがおススメです。
乾季には朝晩冷え込むこともあるため、長袖の衣類は必需品です。
 通貨・
両替
現地通貨はフレンチパシフィックフラン(CFP)
ホテルやお土産屋さんではドルや円を使える所もあります。
日本円をわざわざドルやユーロに両替して持っていく必要はありません。
マルシェ(地元の市場)やルロット(屋台)、公共機関(バス・タクシー)利用時、また少額での買い物には現地通貨が必要。

成田空港にフレンチパシフィックフラン(CFP)両替所があります。
タヒチのファアア空港到着後、ATMで両替する事も可能ですが長蛇の列になっていたり、故障の場合困りますので事前に成田空港で、少額でも両替をしておかれる事をおススメ致します。

クレジットカードはVISA、MASTER、AMEXがおススメ。
JCBは日本ほど使い勝手はよくありません。
チップ
不要です。チップの習慣はありません。
入出国
ビザは90日以内の観光目的であれば不要です。
パスポートの残存期間は、帰国時から起算して3カ月以上です。
ビジネス
アワー
通常平日8時〜17時まで(12時〜14時ま昼休み)、土曜は午前中のみオープン。日曜、祝日は休み。
電話
日本への電話のかけ方は、0081+(最初の0を除いた市外局番)+相手の番号となります。
ホテルの部屋からかける場合は、最初に外線番号を押す必要があります。
(例:ホテルの部屋から、03−1234−5678にかける場合)
外線番号(通常0)−0081−3−1234−5678
電圧
220ボルト、60ヘルツ。プラグタイプは2穴丸型式(Cタイプ)
治安
タヒチは比較的安全と言われています。
ホテル内であってもセーフティーボックスを利用される事をおススメ致します。
その他
年間を通して日差しが強いので、日焼け止め・サングラス・帽子などを用意して日焼けに注意してください。
サンゴや貝殻、ウニなどで足を傷つけないように、リーフシューズ、アクアシューズ、マリンシューズなどをご準備されると良いでしょう。
持ち物
夏物の衣類、水着、サンダル、ビーチサンダル、アクアシューズ、サングラス、日焼け止め、虫よけスプレー帽子など
(2016年1月現在)
フォトギャラリー お問い合せ 092-474-3394

定休日 / 毎週水曜
営業時間 / (平日)11:00~18:30 (土日祝)10:00~18:00 ※要予約