運営会社:ウエディング・ヴィレッジ
0120-533-405

タヒチ旅行記

特集

タヒチ旅行記17 7日目〜8日目最終日 タヒチ出発 帰国の途

7日目~8日目

~最終日 タヒチ出発 帰国の途

いよいよタヒチを発つ日がやってきました。 ティケハウ島を発つ日ほどの淋しさはないけど、とうとう現実の世界へと戻らなくては… 私の住む福岡では数日前から大雪で大変なことになっているようです。 友達からFacebookやLINEで、やたら大雪のニュースが入ってきます。 あと琴奨菊の初場所優勝のニュースも…
福岡は大騒ぎだそうです。

まだ暗いうちにホテルを出発してパペーテの空港へ。 外にある出国ゲートは並んでいる人でいっぱいです。 南国ならでは?のノンビリ対応なので時間がものすごくかかっているようです。 私たちはビジネスクラスだったので、別のゲートですぐに通過できました。

免税店で最後の買い物をして、ビジネスクラス用のラウンジで朝食をとりました。 成田空港のラウンジより、こじんまりしています。 お客さんはたくさんいるので、通常は飲食禁止のコーナーで食事をとらせてもらいました。

※大型客船の大人数団体さんが、すでにビジネスクラスラウンジにおられた為、通常は新聞を読んだり、 テレビを見るスペースを特別に飲食OKにしてくれました。

飛行機に乗ると早速朝ごはんです。

(前菜) スモークサーモンとチーズ、野菜サラダ フルーツ盛り合わせ タヒチ風ローストポーク

(メイン) オムレツ、ソーセージ、ハッシュポテト、南瓜のソテー または
サーモンのフライ、厚焼き玉子

1時間前にラウンジでちょこちょこ食べたばかりだったので、私はメインはいただきませんでした。 行きがけに食べ過ぎて具合悪くなったので帰りは用心です。

それからとりあえず就寝です。

飛行機の中で行きは映画を1本、帰りは2本観ました。 いつも飛行機の中では寝てばかりで映画を観たかった…と後悔しているので、今回は頑張りました! でも時差の関係か、起きていられる時間が結構あったような気がします。 帰国後、身体にも負担が少なかったです。

次の食事は7時間後。一応『昼食』となっています。 まずはアミューズ。シャンパンと一緒にいただきます。

(前菜) 海老のグリル、フォアグラ、グリルしたパイナップルのカルパッチョ、ヤシの芽など

 

(メイン) ホロホロ鳥の煮込み、ポテトグラタン、野菜付け合せ

(デザート) チョコレートタルト、バナナシャーベット、ティアレのババロア、フレッシュフルーツサラダ

ワインと一緒に完食です。どれも美味しかったです。

今回、黒真珠などを見る時間が全然なかったので、機内ショッピングで色々見せてもらいました。 迷いに迷ってネックレスを一つ買いました。
タヒチの記念に…

大寒波に襲われた日本へも無事に到着して、タヒチの夢のような旅も終わりです。 今回、タヒチに行って感じたのは、とにかく現地の人が良かったということです。 純粋で温かい人ばかりでした。 旅の思い出は人の優しさにどれだけ触れられたかで違ってくるような気がします。

タヒチの海とタヒチで出会った人たちを思い出すと、沁みてくるような優しさがよみがえってきて、 ちょっとしんみりしてきます。 歌うように「マルル~(ありがとう)」と言ってくれる温かいタヒチの人たちに、いつかまたあの海で会えたら いいなと思います。

おわり